酵素ダイエット

美容や健康に欠かせない効果的な成分、話題の酵素に隠された秘密とは?

健康に欠かせない栄養素として、ビタミンやミネラルが重視されていた時代がありました。
その後、食物繊維などが注目されてきたのです。
そして今、新たな成分として酵素が話題を集めています。
この酵素とは、一体どのようなものなのでしょうか。

 

酵素は消化や吸収・代謝・排泄など生命の維持のために欠かせない物質です。
主にタンパク質で構成されています。
その種類は実に豊富で、見つけられているものだけでも約3千種類を超えます。

 

酵素は大きく分けて3つに分類することが可能です。
@代謝のときに働く代謝酵素があります。
A消化を助けてくれる消化酵素です。
B食物に含まれる食物酵素があります。

 

3種類の酵素の中で人間の身体の中にあるのが、代謝酵素と消化酵素です。
この2種類の酵素は、体内で製造されるのに限界があります。
ということは、外から補えるのは食物酵素ということになるのです。
しかし、ただタンパク質を食べれば良いというわけでもありません。

 

酵素が多く含まれている食べ物としては、野菜や果物が知られています。
野菜なら人参やキャベツ・レタス・セロリ・大根などが有名です。
果物であればバナナやキウイ・マンゴー・パパイヤ・アボカドなどが酵素を多く含んでいます。

 

しかし、注意しなければならないのは、酵素が熱に弱いということです。
加熱調理をすると、成分が変質してしまいます。
たくさんの酵素を含んだ、生の食材を摂るのに効果的なのは、最近流行のスムージーなどでしょう。

 

酵素の効果をしっかり摂るには、生で食べるのが一番です。
特に、大根の場合ですと、すりおろしたものが効果的になります。
しかし、すりおろした大根は酸化も早まってしまうのです。
できるだけ早めに食べ切りましょう。

 

残念ながら、食物酵素は摂取してもそのまま酵素として使われるわけではありません。
特定の食べ物の分解を促進したり消化を助けたりします。
また様々な栄養素に働きかけ、体内酵素を活性化させることが可能です。

 

食品から酵素を摂るのが理想ですが、現実ではなかなか大変です。
そんな時、サプリメントや酵素食品が便利です。
効果的に酵素を摂取して、美容と健康を手に入れましょう。