酵素ダイエット

酵素の力を全身から取り込もう 酵素風呂なら可能

酵素は私たちが生活を送るうえで、切っても切れない重要な役割を果たしています。
その酵素が、私たちの日常の運動に大きく貢献しているのです。

 

酵素の効果

  • スムーズに体を動かす
  • 食べたものを消化・吸収する
  • 老廃物を体内から追い出す
  • 免疫力を維持する

これらは、酵素があるからこそできるのです。

 

酵素が少ない状態が、肌荒れや体調不良を起こす原因となることもあります。
つまり、美容や便秘解消などの嬉しい効果も期待できるのです。

 

 

酵素風呂とは?

そんな酵素を取り入れるために一般的なのは、「酵素ドリンクを飲む」ことでしょう。
そのほかにも、酵素風呂に入って、全身から酵素を取り入れるという方法もあります。

 

酵素風呂は、野草から抽出した酵素液を利用します。
そうすることによって、体外から皮膚に浸透させて効果を得る方法です。

 

お風呂といっても、普段のように、お湯に浸かるものではありません。
床に敷き詰められた、おがくずなどに身体を埋める乾式温浴法なのです。
この酵素による自然発酵熱は、約60〜70℃まで上昇します。

 

ですから、ヤケドに気を付けて利用する必要があります。
乾式温浴は、約2時間ほどのランニングに相当するといわれています。
じっとしているだけで、老廃物を含んだ汗がたくさん出てきます。

 

酵素風呂の効果

まずはなんと言っても、全身の肌がツルツルすべすべになることです。
これは、発酵でできた酵素に肌が直接触れるために起こります。

 

また、酵素風呂を続けていると、肌が白くなって来ます。
そして、シミやくすみが徐々に減っていくのです。
これは、発酵したものの成分に漂白効果があるからです。

 

さらには、心地よいリラクゼーション効果もあります。
体内の老廃物を排出するので、ダイエット効果が期待できます。
基礎代謝も向上し、太りにくい体になっていくのです。

 

日本人のお風呂と言えば、湯船に浸るのが一般的です。
少し変わったお風呂ですが、サウナと思えば酵素風呂に抵抗はなくなります。